ペット村へようこそ

欧米のペットショップ

ペットショップで購入するといえば、第一に思いつくのが犬や猫などの動物を購入しに行くと考えるのではないでしょうか?ペットショップで並んでいる犬や猫を購入するのが当たり前の日本ですが、欧米ではそうではないようで、ペットショップに陳列されているのはフードや小物、犬服などのグッズだけで、犬や猫などの動物はいません。
動物愛護法が厳しいイギリスでは、法律が定められてはいないのですが、ペットショップでは動物を陳列していることをショップ自体が自粛しているようです。
もし、ペットを購入するのであれば、ペットショップで依頼をするそうなんです。依頼を受けたペットショップはブリーダーへ交配の依頼をします。ということは、産まれる前の段階で依頼するということになるので、手元にペットが来るまでに結構時間がかかりますが、その分愛着が湧きますし、無理な交配をしなくて済むので遺伝病などや捨て犬猫などが増えません。

日本では、人気のある犬の交配などが無理に行われたり、捨て犬猫が増えているので、日本でもこの制度を取り入れたほうがよいのではないかと思います。また、欧米のように依頼をして誕生するまでの時間って結構待ちますが、この誕生待つ喜びなどが、また愛着がわき、より一層かわいく思えるのではないかと思います。
しかし、顔みて購入するということに慣れている日本では、今はちょっと難しそうな感じがしますね。また、顔を見ないで購入を決めるとなると安心できないということもあります。そういう点はブリーダーになる資格を得るなど、何らかの規制が必要にすると安心して購入ができることでしょう。

おすすめWEBサイト 5選

全身脱毛 長崎
http://www.datsumohikaku.com/nagasaki/

最終更新日:2016/4/21

copyright c 2014 Pet Village Allrights Reserved.